書籍データの破棄求める意見書=グーグル訴訟和解案にペンクラブ(時事通信)

 米グーグル社の書籍検索サービスの書籍無断複製は著作権を侵害するとして、米出版社協会などが起こした訴訟の修正和解案について、日本ペンクラブは26日、同社が保有する日本の書籍データの破棄などを求める意見書をニューヨーク南地区連邦地裁に提出すると発表した。
 修正和解案では、ネット上で全文検索できるサービスの対象から日本の書籍は除外された。しかし、意見書は(1)これまで日本の書籍を無断でデジタル複写してきたことへの謝罪と同データの削除(2)今後は複製しないことの確約(3)国内の著作権者がこの問題への対応に要した経費の補償−などを求めている。 

【関連ニュース】
シングテル、新海底ケーブル計画に参加=KDDI・グーグルなど推進
NEC、12年度までに100万台販売=次世代のタッチパネル端末
iPhone用ニュースサイトを開設=スマートフォンに対応
携帯向け「音声検索」を開始=グーグル
NEC、「アンドロイド」搭載の携帯開発=山崎執行役員

臓器移植の新規登録者 4分の1が「親族優先」(産経新聞)
「大寒」でも春の陽気=沖縄は夏日−気象庁(時事通信)
千葉・市原で民家全焼、姉妹?2遺体見つかる(読売新聞)
首相、「闘って」発言撤回せず=2次補正が審議入り−参院予算委(時事通信)
ハイチ陸自派遣「工兵が一番求められている」(産経新聞)
[PR]
by xwrqimqixg | 2010-01-29 19:40