菅内閣支持41%、不支持23%=参院選「民主に」大幅増―時事世論調査(時事通信)

 時事通信社が5〜8日に実施した6月の世論調査によると、菅内閣を支持すると答えた人は41.2%で、5月の鳩山前内閣の支持率19.1%から22.1ポイント増加した。不支持は22.5%(前月比41.6ポイント減)だった。首相が交代し、小沢一郎前民主党幹事長が辞任、菅直人首相が「脱小沢」路線を鮮明にしたことなどから、民主党政権への期待が高まり、支持率は「V字回復」を果たした。
 調査は新内閣の正式発足(8日夜)前で、単純比較はできないものの、鳩山内閣発足後最初の支持率60.6%は下回った。
 内閣を支持する理由は「首相を信頼する」が前月比9.6ポイント増の13.3%でトップ。次いで「他に適当な人がいない」の12.7%だった。支持しない理由は「期待が持てない」が13.1%で最も多かった。
 参院選比例代表の投票先は、民主27.1%(前月比9.8ポイント増)、自民15.4%(同2.9ポイント減)。前回調査では、政権交代後初めて自民が民主を上回ったが、再び民主がトップとなった。みんなの党は6.8%(同0.5ポイント減)で、公明党が5.7%(同0.9ポイント増)と続いた。 

【関連ニュース】
【特集】菅直人内閣閣僚名簿
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真ニュース〕鳩山前首相と小沢前幹事長
〔写真ニュース〕首相の所信表明を聞く民主党新旧幹事長
〔写真ニュース〕菅首相と自見幹事長

小沢前幹事長 菅政権を「支えて頑張れ」と原口総務相激励(毎日新聞)
死亡ひき逃げに危険運転を適用し送致 兵庫・西宮(産経新聞)
<囲碁>山下が攻める展開 本因坊第3局(毎日新聞)
小沢氏代表質問欠席 八丈島で釣り?(スポーツ報知)
<普天間移設>「沖縄の理解なくても選定」岡田外相(毎日新聞)
[PR]
by xwrqimqixg | 2010-06-18 14:28